パナホーム山梨 メニュー

CLOSE

パナホーム山梨 メニュー

リフォームの施工事例

「駐車場」と「芝生」を生かしたエクステリア(S様邸)

パナホーム山梨 エクステリア

エルソラーナ(36.79坪)

今回は2011年10月、甲府市小松町にパナホームを建てられ、2012年6月初めにお庭が完成されたS様邸へお伺いしました。

パナホーム山梨 エクステリア

元々、お家を建てようと考え始めたとき、パナソニックのショップ店のお知り合いからも、パナホームの住み心地の良さを聞いていたS様。幾つかのハウスメーカーの特長を見比べて、パナホームを建てることを決めていただきました。
展示場へご来場いただいたり、パナホーム本社へお越しいただいたり、担当営業社員と何度も打ち合わせをし、ご要望を叶えて頂くに至りました。
お家を建てられた土地は、ご実家の敷地内。当初、家づくりの最大の問題点は、ご実家とどのように堺をひくか、ということでした。
新しく建てるお家と以前からお住まいのご実家がどちらも快適に配置されるには、どうしたらいよいかを、パナホーム山梨の営業担当社員と打ち合わせを重ね、ベストの配置へと徐々に近づけて行きました。

パナホーム山梨 エクステリア

そして、ご提案したプランにご納得いただき、着工、お引き渡しへ至ったのが2011年10月のことでした。

元々お庭づくりもパナホーム山梨へ、とお考え頂いていて、年が明けた2012年初めからお庭づくりが実際に開始されました。

 
 

パナホーム山梨 エクステリア

お庭づくりのこだわりをお聞きしたところ、門をどのような形にするか、ということが一番の課題だったとS様ご夫妻が話してくれました。

お家の入り口に当たる門を良い物にしたい、というご要望を受け、パナホームスタッフがご提案した懇親のプランを一目で気に入っていただくことができ、スムーズにお庭づくりが始まりました。

ご主人から「良い物にしたいとは思っていたけれど、全然イメージが浮かばなかった。
それを具体的な形な形を見せてくれたときは、これだ、と思いました。」とお聞きしました。

こだわったポイントは他にも、「駐車場」と「芝生」。

 
 

こだわりポイント

パナホーム山梨 エクステリア

最初からイメージしていたのは、「駐車場と芝生」だったというS様。駐車場の裏手には見事な芝生が広々と茂ります。

 

パナホーム山梨 エクステリア

駐車場からの導線設計がされた門の裏側にも草木が植えてあり、訪れた人の目を楽しませます。
「提案してくれた、お家と合わせた門のデザインがとてもお気に入り。」と奥様。

 
 

パナホーム山梨 エクステリア

まだ始まったばかりのS様ご家族と、パナホーム山梨のお付き合い。

これから先も、お家のこと、お庭のこと、住まいに関することを通じて、より私達がお役に立てることを願っております。

今後とも長いお付き合いをよろしくお願いいたします。

 
 

担当 桜井より

S様との一番の思い出は、現場での仕様打合せでした。

材料の組合せや色のバランスなど腕組みをしながら一緒に悩ませて頂いた事を覚えています。

S様のこだわりがつまったお庭が完成し私も嬉しく思います。これからも末永いお付き合いを宜しくお願いいたします。

 
 

担当 雨山より

実際に図面を書いたお宅を拝見させていただく機会は少ないのですが、図面のイメージ通りの仕上りに、私も感動した次第です。

今後、お施主様の手や季節により、植栽の表情にも変化があると思いますが、S様らしいエクステリアに変わっていくことが楽しみです。

 
 

家づくりのヒントが見つかるカタログ 無料で資料請求パナホーム山梨 資料請求

家づくりに関することなら何でもお気軽にネットde相談パナホーム山梨 お問い合わせ